〜スキンシップ編〜

〜スキンシップ編〜

合コンに参加する際に、あまりにもお堅いイメージを発していると、男性からのお誘いはなかなか得られないものです。ある程度の隙を相手に見せないと、気持ちを開いてはもらえません。

 

 

その作戦の一つに『軽いボディタッチ』というスキンシップ攻撃があります(笑)素敵男性との会話の中でとても面白いエピソードで盛り上がったとき、”その話とても楽しい”の合図として彼の肩または二の腕あたりをソフトに叩いてみましょう。あまりやりすぎると軽い女性と思われてしまいますから、本当に面白かったときにだけ2〜3回程度でとどめておきます。

 

 

一般的な男性は、女性からのタッチにたいして悪い気にはならないものです。むしろ「自分に気があるのでは?」と察してくれるはず。ですからボディタッチの相手を決して間違ってはいけません。

 

 

また、彼の話を聞くときもなるべく彼の方を向いておくことが大切です。”目は口ほどにものをいう”の言葉通り、あなたの目が彼に向けられていたなら、必ずあなたの好意に気づくはずです。そんな会話で盛り上がっているときでも姿勢はなるべく美しく保つようにしましょう。

 

 

足を揃えているだけでも姿勢良く見えて、彼の目には綺麗な女性として映るはずです。そしていつも笑顔。素敵女性として、さらにはモテ女性としての課題はいくつもありますが、一つひとつの課題をマスターしていくことは合コンの場面だけではなく、社会人としてもきっと役立ちます。異性にも同性にも愛され、尊敬される女性を目指していきたいですね。