〜話し方テクニック編〜

〜話し方テクニック編〜

合コンに限らずどのような場面でも、身近な世間話などをしながら、あなたの人間性を伝えて、親しみを持ってもらえることは必要です。「ちょっぴりオープンな私」を普段から会話術として身につけることをおすすめします。さて合コンではお酒がつきもの。

 

 

お酒の力を借りて、お酒のせいで、ついつい自分のことをたくさん話してしまうことがあります。でもそんな自分に気付いたときはすぐに「私はこんな感じなんだけど、あなたはどう?」と話をふってあげると、自分のことばかり話す印象が払拭されます。男性は自分のことばかりを話す女性をパスしがちです。あなたが話を聞いてもらいたいのと同じで、男性も自分の話を聞いてもらいたい。

 

 

話を聞いてくれるやさしい女性を求めているものです。相手の感情がプラスかマイナスかを察知して「そうなんだ」「よくがんばったね」「すごいと思うよ」などとあいづちを打ち、男性の話をよく聞き、ときには質問をしながら会話を発展させて楽しみましょう。

 

 

しかし相手の話を聞くことはとても大切ですが、ただ話を聞いてくれる人では“いい人”止まり。「そんなことがあったんだね。実は私も同じような事が…」などと切り返し、小出しに自分の事も伝えていきましょう。

 

 

聞き上手でありながらも話し上手であるなら、それは女性として最強の魅力となるはずです。またどうやっても話題が思い浮かばない相手がそばにいたら、相手の持ち物を褒めてみましょう。それがお気に入りのアイテムだとしたら、きっと相手から話がどんどん湧いてくるはずです。